ゲームな"らいらぎ"ドットを添えて

ゲーム制作備忘録、撤退しない予防線

キャラ制作とプライオリティ。

世は無情。

時の流れは残酷なり。

 

ボケッとしているうちに時間はあっという間に過ぎていました。

前回書いてからの長さを考えるとぞっとします。

 

そう言う面から見ても、このブログは私にとってやはりそれなりの意味はあるみたいですね。

 

と、言う事でようやくRPGツクールによる制作を開始しました!

 

やっぱりね、時間が悪とすっごい面倒なんです。

眠いし。

ぶっちゃけ寝るのっていいじゃないですか?

ああ、眠い、寝るか。

今日はもう遅いし……明日に備えて寝た方がいいな。

 

実際睡眠時間はしっかりとらないと身体のステータスも下がりますしね。

ゲームにももっとあっていいと思うんですよ。

「状態異常:寝不足」みたいなの。

 

と、いいわけを続けるよりも、まず手を動かすべし。

とにもかくにも、ツクールを起動し新しいプロジェクトを開始します。

 

「おお、なんだかんだ言ってテンション上がって来たぞ!おお!」

そう、なんだかんだ言って机の前に座って作業を始めるとすぐにノって来るんですよね。

大事なのはめんどくささに負けずにとりあえず始める事ですね、きっと。

 

 

・キャラクター生成ツール

 

ばばん!

何と言ってもRPGツクールMVのこの機能!

実は気になっていたのであります。

f:id:rairagi:20160912230853p:plain

なにこれ……クッソ楽しい!!!

パーツによっては種類が少ないものもありますが……

それでも驚きの自由さ!

うんうん、可愛いんじゃね?イインジャネ!

サイドビュー戦闘用のグラフィックもかわいい!

テンション上がってひたすら色々な顔を創りまくる。気分は神。

 

・早速テストプレイへ

 

遊びまくってとりあえず主人公は決定!

 

ここまでやったらとりあえずマップ組んで早く動かしたくなるのが

人と言うもの。

 

さっそくテンションで何となくマップを組んで行きます。

そしてノリノリで敵キャラを配置!

前創った作品では戦闘はなかったので初めての試みです!

f:id:rairagi:20160912231447p:plain

f:id:rairagi:20160912231509p:plain

折角なんでサイドビュー戦闘を採用!

コマコマと動くユニットがすっごいすき!

戦闘内でのイベントもご覧の通り、組み込んでやったぜ!

 

いやぁ、主人公や敵のレベル、体力、攻撃力。

属性に技、装備品……えとせとらえとせとら。

自分で変えて、つくってなんだこれ、私は今ゲームをつくってる!

 

そのままお助けキャラも作成。

やっぱりぐっと頼りになるステータス、技、装備、そんなのを持ってるのが

こう……燃えませんか?萌えませんか?

 

f:id:rairagi:20160912232020p:plain

おお、楽しい、楽しいぞ!

こんな感じでドンドンつくっていこーかな!

 

 

・本棚、看板などのイベントのプライオリティについて

 

さて、ここからは少しだけ忘備録。

 

本棚や看板などに、調べたら何か反応があるイベントをくっつけたいです。

くっつけますよね?

ですが直接看板の上にイベントを置いてしまうと調べられなくなっちゃいます

だってプレイヤーが重なる事できないから……。

f:id:rairagi:20160912232631p:plain例えば一番左の看板を調べようとしても……

f:id:rairagi:20160912232945p:plain調べられない……

 

では逆に

f:id:rairagi:20160912233038p:plain真ん中の看板みたいに看板の前にイベントを置くと……

f:id:rairagi:20160912233118p:plainこんな感じで横向きでも看板を読んじゃう……

 

うーんはい、困りました。

みんなのゲームで当たり前に出来ている事が出来ないのです。

まぁ調べたらすぐ分かったんですけどね。

f:id:rairagi:20160912233308p:plain

これです。

このプライオリティ

これが通常キャラの下、になっていると

アクターが上に乗らないと反応しなくなっちゃうみたいです!

ふむ、上に乗らないと反応しない……

いや、他意はないですよ?

いや、ホントに。

 

ま、どうすればいいかと言うと

f:id:rairagi:20160912233542p:plain

はい。

画像を乗せるまでもない気がしますが、

プライオリティを通常キャラと同じにすればいいわけです。

うーん、びっくりするほど単純だぞ!!

 

そーすればね。

はい看板に向かって調べればきちんとイベントが進行します。

 

めんどくさいので画像は割愛!

 

よしよし、さぁがんばっていこー!